2021.07.06
プレスリリース

「逆プロポ」による、全国のモデル事例をめざす。子ども食堂DXと子育て支援事業DXが好発進

Public dots & Companyと株式会社スカラが提供する、官民共創マッチングプラットフォーム「逆プロポ」によってマッチングし、パートナーシップが成立した株式会社ワイヤレスゲートと、大阪府枚方市、奈良県生駒市との間で、子ども・家庭支援に関する官民共創プロジェクトが新たにスタートしました。

本事業は、各種通信サービスを全国に展開するワイヤレスゲートが、官民共創プラットフォームである「逆プロポ」を通じて、全国の自治体に官民共創で取り組みたい地域課題を本年4月に公募し、エントリーがあった地域課題の中から、ワイヤレスゲートが枚方市の「子ども食堂DX事業」と生駒市の「子育て支援事業DX事業」を採択し、成立したものです。

 

詳細は、以下の各ページをご覧ください。
 
・Public dots & Company リリース
  • 関連投稿

    プレスリリース

    株式会社スカラとの業務提携を行いました

    プレスリリース

    イーデザイン損保との
    逆プロポ第一弾
    プロジェクト
    選定自治体は
    神戸市と日野町に決定

    プレスリリース

    地方公務員104人の回答を分析した「官民共創に関する自治体意識調査2021」を発表

    プレスリリース

    「逆プロポ」ソーシャル・スコアの導入に関するアイデアソン、参加自治体の公募を電通国際情報サービスが開始