2021.07.15
プレスリリース

マイナンバーカードと連動したワクチン予約システムをスカラ社と開発、自治体提供へ

2021年7月15日、Public dots & Companyは、株式会社スカラと共に、コロナワクチン予約システムを開発し、滋賀県日野町へ提供を開始しました。

同時に、ワクチン接種に必要な紙の接種券に代えて、「xID(マイナンバーカード)」による予約管理の実証実験を開始しました。

今後、これらをさらに発展させ、自然災害などの際に機動的な申請システムとして、全国の自治体に展開していきます。

 


詳細は、以下の各ページをご覧ください。


・Public dots & Company リリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000047.000044479.html

  • 関連投稿

    プレスリリース

    鎌倉市と株式会社FunMakeの連携協定を支援しました

    プレスリリース

    「逆プロポ」サービス第二弾 全国の自治体向けに募集を開始〜ワイヤレスゲート社が採用〜

    プレスリリース

    地方公務員104人の回答を分析した「官民共創に関する自治体意識調査2021」を発表

    プレスリリース

    愛媛県デジタル総合戦略(仮称)
    骨子案が発表されました