2021.07.26
プレスリリース

包括連携協定から読みとく官民オープンイノベーションのトレンド調査を発表

2021年7月26日(月)、Public dots & Companyは、「企業と自治体の包括連携協定から読みとく官民オープンイノベーションの推移とトレンド」(以下、本レポート)を発表しました。

本レポートは47都道府県20政令指定都市が過去10年間に、いつ、どのような企業と包括連携協定を締結してきたのかを横断的にまとめた、日本で初めての資料となります。

 

詳細は、以下の各ページをご覧ください。

 

・資料ダウンロードページはこちら
https://www.publicdots.com/documents/


・Public dots & Company リリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000044479.html

  • 関連投稿

    プレスリリース

    「逆プロポ」にて、ワイヤレスゲートと枚方市、生駒市のパートナーシップが成立

    プレスリリース

    議員オンラインサロン登録者、47都道府県・20政令市・23特別区のすべてをカバー

    プレスリリース

    コニカミノルタなどと栃木県の次期業務環境最適化に向けた調査業務を受託

    プレスリリース

    「逆プロポ」サービス第二弾 全国の自治体向けに募集を開始〜ワイヤレスゲート社が採用〜